出雲崎(いずもざき)

d0178386_21462567.jpg
良寛さん。

もやもやと気になっていたお方。
ふとひらめいて、出雲崎町にある良寛記念館へ。
柿崎インターから乗り西山インターで降りた。

西山で降りたとき「角さんの台所」という看板が気になったが、
目的は良寛さんなのですどおり。
うちから約一時間で着いた。

出雲崎は良寛さんが生まれた町。
紙風船のほとんどもここで作られているそう。
そして、ジェロさんも歌っていましたよね。
景色も最高。
すてきだった。
書については、私には語れないです。
でも好きだと思いました。

有名な五合庵があるのは今の燕市だということ。
今まで良寛さんのこと、
ぼんやりとしか知らなかったけれど、
新潟県民として、もう少し知っといた方がよいだろう...
と思った一日でした。
燕市にあるという良寛資料館にも行かなくては。

帰り道、鼻歌はやはり、ジェロさんの海雪。
[PR]
by cyoushiya | 2010-07-08 21:39