桜、雪、帽子のこと

水野は桜が散りはじめたところです。
風のある今日は、
見事な桜吹雪にあたることができます。
d0178386_14132395.jpg

今日も田んぼの水路堀りをしています。
ちゃっかりと網をかぶっての作業は快適です。
U字溝の入っていない水路には、
いろんな田んぼの仲間がいます。
タガメやイモリ、オケラ、ヤゴ、どじょう、など。
私が水路を掘ると、カラスがやってきて、必ずチェックしています。

3日ほど前に満開の桜の日に雪が降り、
辺りが白くなりました。
こんなことは珍しくないですが、
記録として写真に残します
d0178386_14132487.jpg

d0178386_14132427.jpg

花にも雪が積もって寒そうな桜でしたが、
この後、雪がとけたらいつもと変わらず美しく咲き続けていました。
はかなげでいて、そう弱くもないんだなと思いました。

最近のこども。
娘はもう4年生になりました。
自転車に乗ったり、スケートボードに乗ったりして遊んでいます。
録画したテレビ番組を早朝にみるという大人っぽさがでてきました。
息子。
最近かっこいいにこだわっています。
私が気に入り、かぶらせていた帽子を、とうとう、「かわいいけどかっこいいではない」ということに気付き、
かぶるのを拒否。
d0178386_14132471.jpg

保育園から帰ってくるときは、
カバンにしまってくるように...
寝る前にするフクロウの話→の時に、
その帽子がとてもかっこよいという内容
のお話しもおりまぜて(フクロウがそう言っているというシーンを何個も入れた)刷り込もうとしましたが、無理矢理すぎたせいか失敗。
あのてこのてで努力しましたが、
そろそろこちらが降参か。と思っています。




[PR]
by cyoushiya | 2016-04-13 13:33