人気ブログランキング | 話題のタグを見る

銚子屋(ちょうしや)のブログへようこそ。

このブログは、新潟県上越市の柿崎区、水野という山あいの集落で、冬場は蕎麦屋、春から秋は棚田で米農家を営む我が家の、日々の記録です。

-------------------

「銚子屋」というのは我が家の昔からの屋号です。日本三大薬師のひとつ米山の登山口に位置する銚子屋は、明治期まで大勢の米山参詣者を迎え入れ、宿を提供する役割を担っておりました。

--------------------


1月の大雪後は、穏やかな日が多かったので、雪道をテクテク歩きました。

(水が流れる道も)

立春_d0178386_10120774.jpg

立春_d0178386_10120922.jpg

立春_d0178386_10121026.jpg

立春_d0178386_10121121.jpg
キリッと冷たい空気を吸い込みながら、白い雪と、影をたのしみました。
ここは雪国なんだなあ。と実感。

昨日の節分には長男がせっせと鬼のお面を作りまして、こちらの写真になります。
立春_d0178386_10121219.jpg
そして、この地域では、節分には落花生をまきますので、升に落花生を入れて、各部屋に投げました。
豆まきするときは、玄関から全ての戸を開けるので、あたたかい空気と共に、鬼も、去っていったでしょう。
戸を閉めて、ひんやりとした家の中は、とても清々しくかんじました。
そんな節分の夜から立春の朝にかけて、雪がふんわり積もりました。
水野の流水消雪で間に合う程のゆっくりとした雪です。
立春_d0178386_10274276.jpg

立春_d0178386_10274376.jpg
銚子屋は3月まで営業中。
前日までのご予約制で火曜日は定休日です。
道中お気をつけてお越しくださいませ。

# by cyoushiya | 2021-02-03 12:00

銚子屋(ちょうしや)のブログへようこそ。

このブログは、新潟県上越市の柿崎区、水野という山あいの集落で、冬場は蕎麦屋、春から秋は棚田で米農家を営む我が家の、日々の記録です。

-------------------

「銚子屋」というのは我が家の昔からの屋号です。日本三大薬師のひとつ米山の登山口に位置する銚子屋は、明治期まで大勢の米山参詣者を迎え入れ、宿を提供する役割を担っておりました。

--------------------

あらためましてこんにちは!

大雪に見舞われた県内、上越市、そして柿崎区。その中の水野。静かに営業中です!

大雪のあとに_d0178386_08302194.jpg
ようやく日常が戻りつつあります。
(米、そば、共に発送が可能になりました!)

雪の積もる山村で、静かにそばを打ったり茹でたり、箱に詰めてお届けしたりする日々です。


そばの写真をたまにはのせます。

こちら。

大雪のあとに_d0178386_08444113.jpg

大雪のあとに_d0178386_08380193.jpg

臨時休校で、家にずっと閉じこもっていた子供達も、もうすぐ登校できます。

(時々雪遊びもしました)


今回の大雪で、お米の発送、お蕎麦の発送を待っていただいた皆さま、ありがとうございました。そして、来店キャンセルしていただいたお客様の「また落ち着いたら必ず予約入れますね!」というお言葉、大変励みになりました。

ありがとうございました。


皆様も、雪かきでお身体こわされませんよう。

やわやわいきましょう!


# by cyoushiya | 2021-01-18 08:21
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
蕎麦屋営業は6日からです。
9日からご予約に空きがあります。
よろしくお願いいたします。
朝、お宮さんにお参りに行きました。
みんなで喋りながら縦1列に歩くって、楽しいですね。雪道を歩く良いところ。
あけましておめでとうございます_d0178386_22014709.jpg


# by cyoushiya | 2021-01-01 21:57
今年も1年ありがとうございました。_d0178386_23075187.jpg
いつもとちがう1年でした。
11月からの蕎麦のシーズンを前に、お客様が来てくださるのか不安もありましたが、いつものように足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

新年は6日から営業いたします。
6、7、8日はご予約埋まっておりますが、9日からご予約受け付けております。
よろしくお願いいたします。

今年も1年ありがとうございました。



# by cyoushiya | 2020-12-31 23:07

銚子屋(ちょうしや)のブログへようこそ。

このブログは、新潟県上越市の柿崎区、水野という山あいの集落で、冬場は蕎麦屋、春から秋は棚田で米農家を営む我が家の、日々の記録です。

-------------------

「銚子屋」というのは我が家の昔からの屋号です。日本三大薬師のひとつ米山の登山口に位置する銚子屋は、明治期まで大勢の米山参詣者を迎え入れ、宿を提供する役割を担っておりました。

--------------------

【年末年始の営業のおしらせ】

12月のご予約受付は終了致しました。

1月は6日から製造販売開始、

7日から飲食店営業開始となります。

どうぞよろしくお願いいたします。